お手紙が書けない

ありがとう、好きになってよかった、健康でいてねしか書けないから

【Snow Man ASIA TOUR 2D.2D.感想(セトリ記載)】 10/22(木) 18:30公演

※演出、セットリスト等のネタバレあります

 

 

私にとって生まれて初めてのジャニーズの単独コンサートで、だれかのデビューコンサートももちろん初めて。それがSnow Manで良かったなって心から思うよ。ずっと覚えていたい、宝物の時間のメモ。

 

 

  

 

 

◆終演後につぶやいた感想

 

 

 

 

Overture

・センターステージ中央に、赤字に白抜き文字でSnow Man ASIA TOUR 2D.2D.と書かれた幕

・D.D.ダンステクノアレンジ?で、D.D.のPVをアレンジしたメンバー紹介動画と横アリ公演の映像

・デビュー当時のビジュアル、懐かしいなあ。まだ9ヶ月、その日々からいろいろなステージを経て、どんな"今"のSnow Manを見られるんだろう?

 

1. Make It Hot!

岩本「盛り上がっていこうぜ〜!」

 

・So Everybody Scream!で赤い布が落ち、天井から9人が登場!

Snow Manの文字が光る、フレームだけのコーヒーカップ(正しい名前がわからないよ)に乗って回転しながら降りてくる。私だったら地上に着く前に酔っている、というか回っているメンバーを見るだけで目が回る(笑)

・マイクが真っ白!本当にきれいな白!!

・佐久間さん、金髪にしてきましたね…私のインナーカラーと同じ色になった…(聞かれてない)

・ラウールくんはシルバーヘア。ラウールくんの髪色で1番好きなのがシルバーなのよね。こういう髪色になりたいものだ…映画の撮影でバチバチにブリーチしたからかな?シルバー系の色がきれいに入っている。すてき。

・シルバーと白がベースの衣装。Snow Manの印象の色だなあ

・阿部くんがロングコートなのは衣装さんと解釈の一致

・コーヒーカップに紐をつけて片手でぶら下がって回転するメンバー4人。小学生の頃、校庭の地球儀でそういう遊びをして吹っ飛んで保健室送りになったことを思い出した

 

2. Cry Out

単独ライブ初のCry Out披露、ありがとうございます〜!! 

 

ラウール「一生に一度の俺らのパフォーマンス、見逃すんじゃねえぞ!」

 

・Grooveなダンジョン攻め込んでくる康二くん、やっぱりかっこいい...伝説の少クラを思い出す

・翔太くんの大サビフェイクが伸び伸び。気持ち良さそうに声が伸びるなあ

 

3. Party! Party! Party!

・おしゃれだ〜!絶対にインストの音源欲しい曲のひとつ

・ブリッジで9人ギュッとなったときの画の強さよ

・大サビ前の翔太くんのソロのとき、ラウールくんが本当にうれしそうに翔太くんを見ていて。

・舘様のジャケットは右腕にカッティングがあるね?右腕がParty Time(破れた)わけではないのね?

 

4. 自己紹介RAP〜We are Snow Man

渡辺「今から俺たちが、ラップみたいな口調でラップします」

向井「ラップやん」 

 

渡辺「生配信…(ウィスパーボイス)」

目黒「やっと会えたね」

佐久間「大好きです♡」

宮舘「一緒に過ごそう」

向井「めっちゃ好っきやね〜ん!」

阿部「こっちおいで(手のひら上で手招き)」

ラウール「好きな子見っけ(指差し)」

深澤「食べちゃうぞぉ」

岩本「お待たせ♡」

・画面に溢れるフォントが、それぞれのことばや性格に合っていてめっちゃいい〜!甘えん坊子犬とか本当にかわいいフォント。目が追いつかないから9日間かけて見よう

・佐久間「大好きです♡」私「はあい♡(頷く)」

・舘様の「一緒に過ごそう」はYouTubeのおにぎり回のサムネ「一緒に食べよう」を彷彿とさせる

・「早押し機」で康二くんの頭をピンポンする阿部くん、忘れないよ

・左下でガタガタ震える深澤さんの「緊張…」フォント笑った

・「⤴︎ひー⤴︎くん」の音程がヒーハーのそれな深澤さん

 

5. D.D.

ここでデビュー曲のD.D.!去年の今頃はまだパフォーマンス解禁もしていなかったよね。

・翔太くん、カメラ目線で「衝撃をキミの元へ」を「配信をキミの元へ」と替え歌して伝えてくれてありがとう、届いたよ!

・ラウールくんのシルバーヘアとシルバー×白の衣装が引き立てあっていて本当に美しい

・コココガチャはラウールくんと目黒くん

・翔太くんのフェイクが伸び伸びしている。絶好調、うれしい!

 

- 挨拶-

D.D.のクリック音からインストで自己紹介コーナー。カメラ目線で煽ってもらえるのは幸福指数高かったなあ。


 

佐久間「皆の衆ー!楽しむ用意はできてるでやんすかー?近所迷惑にならない程度に最高に騒いでくれ」

阿部「Snow Manデビューライブの神席にようこそ!この手を最後まで絶対に話すんじゃねーぞ」

宮舘「今日はきみのハートを奪いに来た。今日という日は今日しかねえぞ!絶対に幸せにしてやる」 

目黒「みんなどこでみているんだろう?おうちかな?俺らから目を離さないでね」

向井「すっごいゴイゴイ・・・(ゴイゴイスー!)オラに元気を分けてくれー!くらえ、ゴイゴイ玉!最後まで観てくれよな!」

岩本「楽しむ準備はできてますか?盛り上がる準備はできてますか?画面を明るくして、画面から離れて観てね、よろしくw」

深澤「こうやって…(泣き芸)本当に、生配信を観て…」スッ

渡辺「綺麗な涙、ありがとう(深澤さんを見ながら)。スマホで寝ながら観ている人は、たまに顔にガンって落ちて、うわああああってなっちゃうから…」スッ

ラウール「Snow Manのデビューライブ、2020年にできる喜びを噛み締めております!」


 

・阿部くんとハイタッチ

・がなってゴリゴリ漢を前に出す舘様は国王というより武士な本日。

・照くんから衣装変わってネイビーのナポレオンジャケットに。これが噂のジャニーズの早替えか…

・照くん、たぶん「部屋を明るくして画面から離れて観てね」って言いたかったよね(笑)途中で気づいて笑っちゃってるのかわいい

・話している途中で急にやめて次の人に真顔でスッ・・・とパスするなべふか

 

6. ひらりと桜

・私がSnow Manと出会った曲。2019年の音楽の日。特別な曲で、前奏で涙がこみ上げた。バックに満開の桜の大木を映して舞い踊る9人が凛として美しい。

・ピンクの衣装のイメージが強いから、ネイビーのナポレオンジャケットでのパフォーマンスが新鮮に映る

・最後のきらりひらりと桜の翔太くんの上ハモが本当に本当に好きです

 

7. Booggie Woogie Baby

・私のSnow Manの好きな曲不動の1位〜!ひらりと桜で見惚れていて堪えていた涙はここで放流されました

・5:4に分かれて向かい合って踊るサビや、観客席を背景にした間奏のスクラム。広いステージとカメラを存分に活用して構成されている感じがして好き

・火花とリズムに合わせて吹き出す炎の量がすごいなw 

・携帯で配信を観ながら我が家に向かっており、後半合流した友達に、「ひらりと桜とブギウギ連続で来たとき、大丈夫だった?」と心配された。大丈夫では、なかった。

 

8. Acrobatic

・初めて一緒にイケメンやれた!楽しかったなー!

・「それでは楽しんでください」の深澤さん。笑顔が本当にきれいな口元だよね。歯並びが良いのに加えて、笑顔の口の形(開き方?)がきれいなんだよね。惚れ惚れしちゃうわ…

Snow Manのロゴの白「S」が上についた青白しましまの棒。「これ、回るぞ?!」と気づいた深澤さん

・大回転〜フォ〜とくるくる回る9人がかわいい

・それ個人トロッコだったのー?!

・アウトロの開いて閉じて…は各ソロ。回転を優雅に使いこなす舘様。回転木馬が見えます

・イケメン締めは深澤さん。イケメンだよ〜!

 

9. ナミダの海を越えて行け

・走りながら大阪松竹座を煽る康二くんw

・すれ違った際に雑にパスを振られ、「どうも…」で前奏が時間切れ。真顔で残される舘様が最高にもってる人w

・めめラウ:夕暮れの公園で座っておしゃべりしているよう。普段から散歩友達の2人のようすを覗けたようでしあわせな気持ちになったよ

・さくこじふか:ポージング完璧

・あべなべ:歌唱を全力で楽しんでいるペア。あべなべの声の相性が好きで。阿部くん下ハモだけど、ユニゾンでもきれいそう

・だていわ:兄さ〜ん!!ついて行きま〜す!!!

・花びらを掴もうとするめめラウのオフショはありませんか?!

・おでこについた花びらを目黒くんに取ってもらう、花びら越しのラウールくんの照れた笑顔、ずっと守りたい

・「なべ 涙?」のメモ。途中ちょっと堪えたような表情があったと思う…

・ブリッジと大サビ初公開


 

大サビに向かうブリッジ部分は、私の中でクライマックスで。楽しそうに揺れながら、肩組んで、笑顔で、歌っている9人。キラキラしていて、「よかったね」という感情ばかりがあふれて、声にならないくらい泣いた。たぶん実際に会場にいたら、立っていられなかったと思う。

 

デビューして、特にいろいろあった3月〜5月頃、それスノで流れるこの曲を聴いて、何度も何度も励まされていた。世の情勢もあって先が見えない苦しい時期に、この曲があってよかった。泣いてもいい、いっしょに行こう、というメッセージが強くて本当に励まされる。Snow Manといっしょならずっと楽しいって確信している。ナミダの海を乗り越えて、無理難題な夢を何度もみたいよ。フルコーラスで音源になってほしいな。

 

10. Snow World

・しあわせの具現化コーナー

・目黒くんに迫って振られた康二くん、「めめー!」の言い方が完全に無人島でホイッスルで呼び出されたときのあの康二くん

・深澤さんがペンライトを取れなかった?頭コツンペンライト1本シェア持ちのいわふか。途中照くんのペンライトを持って躍動する深澤さん。充実のいわふかを拝見しました…

 

11. Stories

・翔太くんのソロの歌い切り感がとにかくすごい

・渡辺儚いタイムが圧倒的。この運動量の中、よくそんなに安定した生歌で息が続くなあ…ひざまづいてまで歌い切る姿が印象的だった

 

- MC -

・キレキレな康二くん。画面に映っていなくても、康二くんのツッコミめちゃくちゃ聞こえてくる

 

阿部「Snow Man Weekにしたいね」

向井「阿部ちゃん、新聞の見出し狙ってる?」

佐久間「それか、朝のワイドショーね」

向井「大体ああいう番組、ボケカットされる」

 

・画面に映っていなくてもキャハハハと聞こえるラウールくんの笑い声

・今朝のトレンドの話をしていて、ああこの人たちは画面の向こうにいるけれど、同じ時代を同じ国で生きているんだなあって当たり前のことを実感した

 ・宣伝がいっぱいあるのうれしいね。売れっ子Snow Man

 

◆目黒:教場2に出演

木村拓哉さんとの共演にひっくり返るメンバーw

・大きい目を見開いて、口パクでヤバイヤバイヤバイと震える佐久間さんw

 ・芸能人って幻だと思っている地元のおじいちゃん、深澤さん

 

◆ラウール:ハニーレモンソーダ主演

・床にひっくり返ってガタガタする佐久間さん再放送w カメラマンさんもガタガタしてたw

・ナポレオンジャケットを脱いでネイビーベストの姿になったラウールくん、頭身バランスも合わさって、海外の王子様みたいだよ…

・9人全員で映画館に観に行きたいお兄さんたちと行きたくないラウールくん

 

◆めめこじ:冒険少年

・「ちなみにどこの局なんですか?」と聞いたら「ありがとう」「優しいフリ」と返されて大きな笑顔になる翔太くんを撮ってくれたカメラマンさんとスイッチャーさんありがとう

 

◆ 向井:ドッキリGP

・ドッキリGPというドラマの番宣

・ドッキリクリエイター役やアマビエ役として出演している康二くん

 

◆阿部:ZIP

◆岩本:KISSIN'MY LIPS / Stories

98万枚突破おめでとう〜!ミリオンまでもう少しだね

◆渡辺:滝沢歌舞伎2020 The Movie

◆宮舘:それスノ配信中

 

日曜劇報

・見覚えのある会議室を舞台に、突然始まる芝居動画w

・社長がすっかり鞍替えして九重さん(Snow Man)側についていて高まったw

・17歳に見えない男を異常なほど愛するとにかく明るい男

・髪の毛がどんどん緑になっていく奴

 

内容は未定だけれど、年始特番 全国放送の決定、おめでとう〜!!!!!ゆさぴょんまでサプライズで来てくれて、冠番組のスタッフさんはじめ、スタッフさんから何度もサプライズされるほど愛されていることが本当にうれしいし、その瞬間に立ち会えて最高だった!家族、親戚で集まっている時期に観てもらえるね。うれしいね。

あらためて、日本全国にファンがいるっていう声が9人にも届いたんじゃないかな。

 

- ランウェイ動画 -

 

12. KISSIN' MY LIPS

・薄ピンクと黒のジャケット衣装にお着替え(小さなビジューをいっぱい縫っている?)

・レザーの赤手袋、指先のフリや唇に手を持っていった時に目が惹かれて良かった

・康二くんのベレー帽のお衣装がお似合いすぎて…

・照くんの腰を絞ったデザインのジャケット、解釈の一致

・パールネックレスは深澤さんの元へ…(二連)

・何度観ても聞き飽きない、見飽きない、大好きな曲

・友人「阿部ちゃん前より脚が上がるようになってる!」

 

13. 終わらないMemories

・「だて 乗馬 ブーツ」というメモ

・smileでスマイルラインをなぞる佐久間さんの表情

・座席だけはなく、天井まで光でいっぱい。うっとりする空間だった…

 

14. Don't Hold Back

・地に落ちたプライドを拾い上げる佐久間さんのモーションの美しいこと

・3:3:3に分かれてパフォーマンス

・真ん中はいわふかラウの親子フロア

・照くんと深澤さんを追っちゃったなあ…力の抜けた余裕がある曲が似合うよなあ

・ドローン?テクノ?空撮のようなカメラワークがすごく好き

 

15. ファンターナモーレ

さーて!ファンターナモーレ大好き芸人の大好きな時間がやってきました!(初見)アンコールでトロッコ乗って歌ってそう、って阿部くんが言っているのを何回か目にしたので、まさかここで!しかもスタンドマイク?え??!

 

・ふかラウ、いわさくのロックンローラーポーズ

・本当に翔太くんの喉が絶好調でうれしい。高音の伸びがCD音源以上です

 

16. ZIG ZAG LOVE

・跳ぶように煽っておきながら、前奏終わりに下のフロアのみなさんにごめんなさいする佐久間さん

・さぁ立ち向かおうの照くん、絶対に立ち向かえるよ、大丈夫(仁王立ち)

 

宮舘「Hey everybody!俺たちSnow Manのファーストライブ、宝物にしような〜!」

私「する〜!!!!」

 

・あべふか Snow Manコール(阿部くんが始めたものに深澤さんが乱入)

 

17. 君の彼氏になりたい。

・ライブ初披露!君彼!!照くん振り付け! 

・Hey!でバチっと揃うの強い

・指先や手を使う振り付けが多いのがおもしろいな〜、照くんらしいな

 >親指を立てて「彼氏」、歩く手話で「帰る」

・12時過ぎて、テッペン破る阿部くん

・上ハモの佐久間くんの声がめっちゃ聞こえる

・佐久間センターの放射線フォーメーション

・8時、9時、10時、11時半…と1列で時計の針を表して回るフォーメーションダンス、カメラさん画角最高でした

・8時、9時、10時、11時半の振り付けは覚えたよ〜!半のはんぶんこ感パカッがかわいい

・無理無理無理やっぱ無理の指のフリ、佐久間くんの揺れ方が好きだなあ

 ・バン!でキメでなく、余韻で顔をこちらに向ける終わり方が、CFBを彷彿とさせる

 

18. Lock on!

・座席に座って運転するフリをする深澤さんを見た私

 「運転できないでしょあなた!」

・とにかく元気な深澤さん

・「ちょっと!みんなこっち来て!今からすっごいことがあるからね!見てて!」とお兄さんたちを並べるラウールくん、ブリッジを気持ち良さそうに歌い始める

 向井「歌うんかい!」

・渡辺「心の〜なかワァ♪」

・お兄さんたちに持ち上げられたラウールくんの「んにゃあ♡」

・とにかく元気な深澤さん(Lock! Lock on you!)

 

19. Vanishing Over

・昨日と流れた映像と同じ…?自信がない…赤いライトは確実に一緒なんだけど…9公演分撮っているとかあるのかな...?

・蹴り上げる舘様を見るたびに思うのが、舘様のパンツの方はこんなに蹴りあげられることを想像して縫われたのだろうか、ということ

・1曲まるっと映像なのは配信だから有り。最後のポーズにピシッとハマって衣装が変わる映像加工、かっこよかった

 

- ダンス -

・白と金ベースの衣装にお着替え。ジャケット(黒刺繍)のデザインでフォーマル寄りとカジュアル寄りが混ざってるのがおもしろい。

Snow Manコールをしながらダンスタイム!ガチガチに踊るというよりは、ダンススクールの休憩時間という感じで楽しそうな9人が良かった!

 

20. Crazy F-R-E-S-H Beat

・黒×白できめたMVも大好きだし、ちょっと力の抜けた今回のパフォーマンスも好きだな

・康二くん、call for youで翔太くんに電話したけど振られたな?

・「みんなもいっしょにー! 何をー?」というメモ

 >運動神経ないから、いっしょには踊れないという悲しみ…

 

21. IX Guys Snow Man

・セットがパルクール風で、パルクールぅ?って声でた

・トランポリンの使い手 深澤さん

ナチュラルにIX Guysとメモっていて、いっしょに歌いながらVIからIXに変わったことにはたと気付く

バチバチキメキメ曲だと思っていたんだけれども…?

・「We are Snow Man」でニッコニコでダブルハートを出してきた照くんを見たあたりから、やっぱりこの9人、今日はなにか様子がおかしいぞと思い始める私

・いわだてのパルクールー!!!

・突然に喜びの舞を始める照くん

 康二「なんやそのダンス」

・IX 喜びの舞 Man

 

22. D.D.

・ラウールくん声がかすれてる〜!はちみつ大根でも飲んであっためてゆっくり休めてくれな〜!!!

・まさかD.D.がトロッコ曲とは想像していなかった私、そして階段型のトロッコを初めて見た私。メモに混乱が見られる

>「階段」「トロッコ曲」「LED」「トロッコ」「かいだんトロッコ」「階段」

・LEDライトでトロッコの側面に歌詞や映像が映し出される。トロッコでLyric Videoが見られるなんて思ってなかったよ

・9人いると階段型のトロッコはすごく見やすくて良いな。最上段なんかとても高いのに、囲み手すりもないデザイン。9人の身体能力任せ感強い

・フルコーラスD.D.

・康二「飲み物飲んでる暇はないぜ!」水飲んでたごめんw

・大サビでメインステージに戻り、横並びで歩き始める9人

 

- あいさつ -

BGM:朝焼けの花

 

ラウール

・デビュー年にいろいろなステージに立たせてもらった

・いろいろなところでSnow Manのファンってすごいねと言ってもらって、僕たちで抱えきれるのかわからないくらいの勢いを感じている。いつもありがとう

 

康二

・無事にデビューコンサートができているけれど、みんなの顔を見れないのがさみしい気持ちでいっぱい

・いつか平和になって顔を見てライブができるとき、みんなの元気をいっぱいください

 

翔太

・配信というかたちでも無事にデビューライブができてうれしい

・このデビューライブにたどり着くまでめちゃくちゃ時間かかったし、すっげえ悔しい思いもしたけど、今となってはいい思い出だなと思えるくらい、充実していると実感している

 

佐久間

・みんな楽しかったかな?楽しんでくれたかな?ってすごい考えながらつくったライブ

Snow Manはファンのみなさんの笑顔が本当に大好きなので、これからも優しいスタッフさんと共に、いっしょにみんなを笑顔にできるように頑張りたいなと思う

・また、直にみんなの笑顔を見せて。それまで僕たちはずっと笑顔でいますから。待ってるね。

 

宮舘

・離れていても心は通じ合っていると思う

・D.D.でデビューし、すてきな方に出会い、D.D.の歌詞の中にテッペンがある。この9人で、この身ある限りSnow Manとして、世界中のテッペンを取りに行きたいと思う。

 

阿部

・今見ているそこのあなた、これがSnow Manのデビューライブです。いつかこのライブを見たんだよって誇れるような、そんな伝説のグループに成長します。

・これからもこの手は離さないでください。

 

深澤

・デビューさせていただいた年にデビューライブ、うれしい限り

・デビューライブのステージに立つまで15年もかかってしまいました。15年もかかってしまったんですけど、その15年があったから今のこのすてきなメンバーとすてきなファンの皆さんに出会えたのではないかと僕は思っているので、今はとても幸せ

 

目黒

・こんな時代にデビューライブをやらせてもらえるのはありがたいこと

・今日ステージに立って、改めて自分たちはデビューしたんだという実感が湧いた。照れくさいけれど、デビューさせてくれてありがとう

 

岩本

・今日こうして9人揃って、人生初、最初で最後のデビューコンサート、こうしてステージに立てたこと、本当にうれしく思う

・これからも僕たち9人とともにたくさんの初を世界中にとりにいきましょう 

 


 

ことばひとつひとつが、心に届いた。

 

テッペンを取るなら、いっしょに行きたい。テッペンからの景色、いっしょに見たい。Snow Manと一緒に、これからも最高を更新していきたい。

 

阿部くんが何回か「握った手は離さないで」と言うのが印象的だったんだけど、ファン側はもちろん、Snow Man側も離してくれなさそうというか、これからもぎゅっと手を握り続けてくれるんだな、握り合って歩いていけるんだなって。そう感じられるだけでどれほどの元気と勇気をもらえるか。

 

 

 

23. 朝焼けの花

・照くんが少しだけ表情が崩れたのを観て、苦しくなった

・「第何章の旅でも」こぶしを握って振る目黒くん

・光の方を振り返り、天に手を伸ばすラウールくん。光に向かって歩いていく9人の背中が、新しい扉を開いていくようで尊かった。

・客席を振り返った9人、本当に全員がいい表情をしている。

・贔屓目かもしれないが、深澤さんの万感といった表情が印象的で。あと、大きく息を吸って、目をつぶって落とす照くん、水分の多い瞳で遠くを見据えるラウールくんの姿も残っている。

・9人が並んで、初日を終えて、どんな景色が見えたかな。いつか聞けたらいいな。でも、ことばにしないで持っていてほしいような気持ちもあるなあ。 

・D.D.のインストで退場する9人。阿部くんの「つながってるぞー!」と、康二くんの「はよ会いたいねー!」が耳に残っている。

 

 

 

Snow Manは荒野でも気象条件が悪くても、自分たちで花を咲かせるような強さがあると思う。

でも、そうだとしても「水をくれてありがとう」と言ってくれるんだろうな。

私は、そういうグループを見つけられたんだろうな。

 

強いけど、謙虚で、「いっしょに」を大切にする9人。

 

9人でいっしょにいてね。

 

9人で幸せになってね。

 

今日もSnow Manが好きです。

 

怪我なく、充実した気持ちで9公演を駆け抜けられますように。

 

神席へのご招待、ありがとう。