お手紙が書けない

ありがとう、好きになってよかった、健康でいてねしか書けないから

【Snow Man ASIA TOUR 2D.2D.感想(セトリ記載)】 10/24(土) 18:30公演

※演出、セットリスト等のネタバレあります

 

 

私にとって生まれて初めてのジャニーズの単独コンサートで、だれかのデビューコンサートももちろん初めて。それがSnow Manで良かったなって心から思うよ。ずっと覚えていたい、宝物の時間のメモ。3日目、その3。9公演の6公演目。 

 

   

Overture 

1. Make It Hot!

・岩「楽しんでいこうぜ〜!」

・深澤さんは引き続きサラストです。どうか、再びのデコ出しをご検討ください!

・コーヒーカップからの康二くんの降り方がとてもシュッとしていてかっこよかった

・片手で下がって回転しているのは、深澤さん、照くん、康二くん、翔太くんの4人とやっとわかった!

 

2. Cry Out

・ラウールくんと佐久間さんの髪の毛の静電気が、やっぱりすごい

・"開会Hands up" 佐久間さんシャウトしました!佐久間さんのシャウト大好き!声質が相性◎なので!

・最上手 深澤さんと、最下手 阿部くんの"dizzy dizzy dizzy"...を楽しめるカメラ角度だ

 

3. Party! Party! Party!

・佐「派手に騒いでけ〜!」

・Yo, listenを待っている私 

・大サビ前の翔太くんのソロ(Party up)の歌声を楽しむラウールくん。今回は翔太くんを指差して目を閉じて堪能したあと、翔太くんを見てGoodポーズ!

 

4. 自己紹介RAP〜We are Snow Man〜 

渡「渡辺しか勝たん」

目「声聞かせて」

佐「お前のことしか考えらんねえよ」

宮「愛しあおうぜ」

向「めっちゃ好っきやねーん」

阿「独り占めして」

ラ「かぼちゃスープ」

深澤「うん、コンソメスープ」(向「なにそれ」)

岩本「待たせたな」

・舘様コールに合わせて舘様の肩越しに右に左にぴょんぴょん飛び出してくる佐久間さんはとってもかわいいので、これからも続けてほしい

・今日は、「育てて」「育ててやるよ」、「ラウぴょんでーす」「ふかちゃんでーす」、「かぼちゃスープ」「うん、コンソメスープ」でラウールくんと深澤さんはC&Rでもしているのかい?

 

5. D.D.

・前奏のアクロバットでフォー!と盛り上げるのがいいな。

・コココガチャはラウールくんと深澤さん

・自担ガチャ(ウィンク付)を引いた私「ありがとうございマァス!!!!!

・翔太くんの歌声は絶好調(はい、今回も本当に絶好調)

 

- 挨拶-

佐「皆の衆ー!楽しむ準備はできてるでやんすかー?近所迷惑にならない程度に最高に騒いでくれ」

阿「Snow Manのデビューライブの神席にようこそ!ハイタッチ〜!この手は最後まで離すんじゃねーぞ」

宮「お待たせしましたお姫様!今日は幸せにするから最後までついてこいよ!Let's Party Time」 

目「みんな学校だったり、家の家事だったり、仕事だったり、お疲れ様。今日は俺らで癒されてね」

向「すっごいゴイゴイゴイゴイスー!)いいねー!俺たちのパワーをみんなにぶつけてやるぜ!いくぜ!カーメーハーメー!(パカッ)弱っ」

岩「みなさん、楽しむ準備はできてますか?盛り上がる準備はできてますか?部屋を明るくして、画面から離れて応援してね」

深「みなさーん、こんばんは」「デビューライブ、最高のものを作りました。Snow Manの生配信、最後まで楽しんでください。(泣き芸)すみません、なんか…」スッ

渡「配信を観てくれてありがとう。この時間なら夜ご飯食べながら観たりしているのかな?とにかくこれを観て、良い休日にしてください」

ラ「この配信を観てくれて本当にありがとう。俺たちもみんなが見てくれているから舞い上がっています。超楽しい!」

 

6. ひらりと桜

・翔太くん、大サビラストのハモリが終わって、フィニッシュ時のグーパンチがかっこいいんだな 

 

7. Booggie Woogie Baby

・Yeah Yeah...をカメラ目線でキメながら下がっていく深澤さん、今回もありがとうございます…(何回目?)

・鳥ダンスはラウールくんと佐久間さんが隣同士だと今回ようやく気がつきました(最大身長差)

・"Are you ready? C'mon" 深澤さん、感情込め始めてるw

・大サビ前のブギウギベイビーのラウールくんは、これまでも、これからも、見逃してはいけないワンシーン。同じ表現は2度とない。本当に感情のままに動く人なんだ

 

8. Acrobatic

・深「みんな、あんまり大きな声では騒がないように」

・どうしてもポールを使ってイケメンポーズをしてほしい深澤さん、念押しは強くなる一方。「この、ポールを使ってだ!いくぞ?

・なべこじかめはめ波

・めめラウがポールで回ってくれた!

 深「うわあ〜!ありがとう〜使ってくれて〜!大回転〜!」(言い方好きw)

・ソロの開いて閉じて…カメラに気づくラウールくん、歌わないで大きな目で驚いたようにみつめておしまい

・イケメン〆 深澤さん 「センキュー!」

 

9. ナミダの海を越えて行け

・ラ「よくできました(イケボ)」

・今回は武道館を煽る康二くん

・前奏のだてこじ

 向「最後、だてさんお願いします」

 宮「みんな、ごきげんよう

 (ニッコリ裏ピースをキメて去る康二くん)

・康二くん、顔に緑の花びらつけすぎだからwwwもはや口に入ってるwww

・だていわの「あぁ」、輝いていたなあ…

・"叶える日まで・・・" 佐久間さんに指ハートを送るふかこじ

・ブリッジ部分の各組み合わせのノリ方、歌い方、それぞれ楽しそうで大好きだなあ。大サビの"あぁ"だけにお金払えるよ…


 

 

10. Snow World

・"oh yeah"に合わせる康二くんの「めっめ〜!」が戻ってきた!

・国王の目の前を遮ったら、国王が前に回り込んできて驚く佐久間さん

・佐久間さんの上ハモ強い〜!嬉しい〜!

・"限りなき願い叶えよう" 深澤さん集を作りたいくらい、毎回いい顔してるんだ

 

11. Stories

・"目を閉じる" 人差し指を立て、指先を見つめる阿部くん。目を隠すのではない表現がおもしろくて、なぜなのか知りたい、美しいから

・さくラウだけの世界

・渡辺儚いタイム、今回は息が続かず、"胸に秘vめvてvウェー"

 膝をついてでも絞り出す姿

・大サビで未来を切り開くラウールくん、大きく羽ばたくような振りですてきだった

 

- MC -

・佐「休日の夜です。基本どこかに出かける人がいます。でも観てくれている、ありがとう」動きがアニメ、またはテーマパークのキャスト並みの動きの大きさ

 

◆メンバーの1番好きなSnow Manの曲(15時公演からの続き)

渡「Japonica Style」

佐「♪侘び寂び Japonica Style♪」(ダンス付)

深「あえてSnow Manの楽曲で言えば?」

渡「Imitation Rain」

ふかさく「♪Imitation Rain♪」

 

岩「Crazy F-R-E-S-H Beat。終わらないMemoriesも好き」

・癖のある振りw

・マジで踊ってほしい照さんw

 

佐「強いて言うならStoriesかな」(とてもいい顔)

・めっちゃ燃える、楽しいA'(さくラウ)

・金と銀で

 

阿「ZIG ZAG LOVE。始まりの曲って感じ」

宮「ナミダの海を越えて行け」

 

◆「ナミダの海を越えて行け」冒頭のセリフを日本語訳しちゃった件について

阿「well doneをよくできました、って」

スノ「え?!そうなの?!」

阿「知らなかったの?!」

・カメラに抜かれていないときに「なんでよくできましたって言ったの?」とラウールくんに聞く目黒くん」ww

 

・親戚集めて10人くらいで観ているらしい康二くんママw

 

向「Snow World」

・カメラマンさんのフェイント

・今日の喋り方、めちゃくちゃ関西弁強いwwww

 

・翔太くんはD.D.だけど、『3秒笑って』と迷ったw

 ラ「他のグループがD.D.持ってたら嫉妬するよね」

 

◆教場2

・今日から杣担のラウールくん

 佐「杣くんしか勝たん!」

・眼鏡をかける予定は無かった。頭のいい感じになった

・杣くんならwell doneの意味わかるw

 

◆ハニーレモンソーダ

滝沢歌舞伎Zero2020 the Movie

◆冒険少年

・顔はNGの康二くんママ

 

◆ドッキリGP

・全員自分を見ていると今日何かあるのかと不安になる康二くんw ドッキリの雰囲気を疑いすぎw

・照「それだけ康二が愛されてるってことだろ」

 向「照兄ィ〜」

 

◆阿部くんが耳後ろにピンをつけている件について

佐「あざとい警察です!逮捕〜!!

 

不二家

佐「Big Bang Sweet、甘すぎる曲なので溶けないようにしてください」

スノ「いつから考えていたんだ」

 

◆それスノ

舘「そうですね、Paravi様...Paravi様だって」

向「舘様、Paravi様」

 

◆ラジオ

◆カレンダー

深「しんちょうしゃしゃん」

佐「あざとい警察です!無罪!」

渡「新潮社って10回言って」

深「〜〜〜、ちんちょうちゃ」

渡「...」

深「それだけかい!!」

ラ「マイクちっちゃくない?」

深「俺の顔がでかいからだよ」

ラ「そんなことないよ」

佐「新しいやつだ」

深「やるなら裏で言ってからにして?怖い」

 

◆声出し

深「盛り上がっていけますか?」とかの「か?」でマイク離れるのw

 

- ランウェイ動画 -

 

12. KISSIN' MY LIPS

 ・"straight to Mars" 赤手袋で目元を隠す佐久間さんの仕草

 

13. 終わらないMemories 

・目元を隠す深澤さんの色気

・smileでスマイルラインをなぞり上に舞い上げる佐久間さん

・願いは小指で表す阿部くん

・目を合わせているのにmemoriesで視線を外してニコリと微笑む康二くん

・ラストの"終わらない Memories" ラウールくんの横顔、キラキラだった

 

14. Don't Hold Back

・めっちゃキョロキョロ選ぶラウールくん

・深澤さんはラウールくんと目を合わせたかったのに

・佐久間さん、膝立ち

・ストールの使い手 ラウールくん

 

15. ファンターナモーレ

・さーて!ファンターナモーレ大好き芸人の大好きな時間がやってきました!(本日15時半公演ぶり6度目)

・"重ねていこう Harmony"の深澤さん、目を瞑ってキラキラ笑顔 

・ふかラウ ロックンローラーの後ろに、エアースタンドで入り込む康二くん

・佐久間さんのポーズ、ミュージカル俳優みたい

・ラウールくんの腕まくりの位置がどんどん高くなっている

・翔太くんの歌声の伸びもどんどん高まっている 

 

16. ZIG ZAG LOVE

佐「どこにいるのか関係ない!全員で飛ぶぞ!」 女々しくてにしか見えない笑

→下のフロアの人に迷惑かもしれない、謝ろう、ごめんなさい

 

・Shhは阿部くん!

  

宮「Hey everybody〜!お前らみんな幸せか〜?幸せか〜?Snow Manのデビューライブ、Snow Manとファンのみんなの宝物にするぞ〜!」

 

17. 君の彼氏になりたい。

・"12時に帰るんでしょ" 下唇が出たしょんぼりラウールくん、、かわいい、、

・2番の"彼氏になりたいとか" 佐久間さんに寄るの好き。手をヒラヒラさせて伸ばしてくるのがはっきり見えて。佐久間さんがこの曲のサビのセンターでよかった…

・"全部がたまにね" 阿部くんハート

・翔太くんのセリフ前の揺れながら後ろに下がる振付、時計の振り子をあらわしているのかな?と思った

渡辺さん、「帰れ」!!!

 

18. Lock on!

 ・目「これからSnow Manが彼女を探しにいくよ〜隣空いてますか?」

>康二くんとラウールくんに阿部くんが参加。もちろん選ばれたのは阿部くん!

 向「なんでやねん!」

・元気な深澤さんというより、"ざわめく季節 弾けるまま" 真顔で迫ってくるの活発すぎて怖いんだけどw

・ラ「今日はとびきりかわいく歌います」 かわいい(かわいい)

・"見つめ合い"で佐久間くんは翔太くんの方を振り向くも、翔太くんは背中を向けて深澤さんと向かい合い。

→俺は?!状態の佐久間さんの肩を掴んで振り向かせ、顎をすくう阿部くん

→翔太くんに迫り続ける深澤さん 渡「あ、ちょっとw」

・お兄さんたちに持ち上げられたラウールくん「Lock onしてる?(ウィスパーボイス)」

 >その後ラウールくんの「アー!!!!」って声が聞こえたけど大丈夫かw

 

 

19. Vanishing Over

(映像) 

 

- ダンス -

・スタン宙の舘様、布地裏黒いいなあ!

 

20. Crazy F-R-E-S-H Beat

・"Can you feel it baby?" のbabyを溜めるラウールくん

・"calling for you" 翔太くんに視線をそらされ、え?と目がくりくりになる康二くん

・"Can you feel it baby?" のbabyをシャウトする目黒くん

 

21. IX Guys Snow Man

・腕っ節を自慢し合うなべふか

・ "歌え踊れ 心のまま" 階段前を通過するなべラウ?中腰で向き合いながらスムーズに移動していったのがむしろ違和感で目がとまった笑

・喜びの舞、本当に楽しいw

 

22. D.D.

・阿部くんの膝の上に座っている佐久間さん

 

- あいさつ -

BGM:D.D.

 

ラウール

僕たちのデビューライブを観てくれて本当にありがとう。このデビューライブは、Snow Manのデビューライブであるとともに、いつも応援してくれるみんなに感謝を伝えたい想いが強くこもったライブ。僕は今ここに立てていること、3人に感謝している。

まず、Snow Man。未熟な俺を受け入れてくれて、すっげえでかい背中を見せてくれて、マジでありがとうございます。いつもありがとう。

そして、スタッフさん。衣装、照明、マイクとか、俺たちを輝かせてくれるためには必要。スタッフさんがいるからこそ、僕たちが輝けているのだと思う。曲もそうだし。いつも本当にありがとう。

そしてやっぱりファンのみなさん。本当に、本当にいつもありがとう。Snow Manはすごいといろんなところで言われるのは僕たちの誇り。これからも一緒に素晴らしい景色を見たいと思っている。みんないつもありがとう。これからもよろしくね。

 

向井

今日も会いに来てくれてありがとう。デビューライブを無事できることに感謝。1回は中止になったライブだから、Snow Manも、それ以上にファンのみんなが喜んでくれているかな。

上京して1年が過ぎた。大阪ではいろいろチャンスを逃した。でもその道があったから、Snow Manとしてこのデビューコンサートに立てていると思う。いややった時間も全部すごくいい時間やったと今は思う。大阪から応援してくれたファンのみんなも、信じてついてきてくれて、ほんまに感謝している。楽しいことばかりでなく、悔しいことや辛いことも共有して、一緒に壁を乗り越えていきたい。俺たちはファンのみんながいないとカッコつけられへんし、何もできない。これからもいっぱいお世話になります。

 

渡辺

配信という形でも無事にデビューライブができてよかった。こんなことを言うと怒られるかもしれないけど、正直、悔しさと悲しさがある。だって、ジュニアを十何年もこの日のためにやってきたのに、やっぱり、なんでここにみんないないの?と思ってしまう。これ以上言ったら本当に怒られるかもしれないけど、この日のためにジュニアをやってきた。今後コンサートがあっても、デビューライブは2度とない。だから悔しいし、悲しい。でも、逆に、こんなデビューライブをしたジャニーズはいないんじゃないかな。リーダーが言うようにある意味初を取れたとポジティブになっているから全然いいんだけど。この気持ちは次会うときにぶつけあいたい。支えてくれて、ありがとう。 

 

佐久間

みんな見た?これSnow Manのデビューライブなんだよ。俺たちですら信じられない。あのSnow Manがって。いろんな先輩方のバックにはつかせてもらっていたけれど、マイクも持たせてもらえない、表に出ることも何もなかった時もあった。それがこうしてSnow Manとファンでデビューを掴んで、デビューコンサートをできたことが本当に嬉しい。ファンのみなさんにたくさんの愛をもらっているから、少しでもお返ししたいと思って、今日はちゃんと言いたい。みんな、愛してるよ。

 

宮舘

ライブを作り上げてくれてありがとう。離れていても心は通じ合っていると思う。ここに来るまで、たくさんの時間、悔しいこと、悲しいこと、もちろん、楽しいこと、いろんな思いがあった。それでもめげずに支えてくれたのは、今観てくれているファンのみなさん、Snow Manのメンバー、Snow Manに携わるスタッフのみなさま。みなさまがいなければ、僕はSnow Manとしてここに立っていなかったのかもしれない。やっとスタートラインに立てた。ゴールは見えない。決めたくない。でも、Snow Manという名前と、メンバーとファンのみんな、スタッフのみなさんの想いを背負って、Snow Manとして1歩ずつ歩んでいきたい。その時はずっとついてきてください。 

 

阿部

配信を観ているそこのあなた、これがSnow Manのデビューライブ。形はどうであれ、これがSnow Manのデビューライブだった。いつかこのライブを観たと誇ってもらえるような伝説のグループになる。

時は遡って、かなり前に大先輩の東京ドーム公演のバックについた時、あるスタッフさんが「次はSnow Manだよ」と言った。その時以降、何度も無理じゃないかなと思った。でも、こうして今、会場にお客さんはいないけれど、たくさんの人が配信を観てくれているとさっき知った。ありがとう。そのスタッフさんは今回もついてくれている。俺たちも信じていたけど、スタッフさんたちも、あなたも信じてくれていたんだと思う。すべてはみんなのおかげ。本当にありがとう。これからもこの手は離さないでください。

 

深澤

生配信だけど、デビューライブができて嬉しい。翔太も言ったけど、やっぱり悔しいよね。今までもたくさん悔しい思いはしてきた。去年の5月5日、滝沢歌舞伎で誕生日を祝ってもらったとき、なぜか泣いちゃった。絶対表では泣かないって決めてたんですけど。それまでは、一応最年長だし、グループを守んなきゃなーみたいに考え込んでいた。あの時照からもステージで手紙をもらって、俺が間違っていたと気づいた。Snow Manは俺が守るんじゃない、メンバーとファンのみなさんでSnow Manを守っていこうと。そこからすごく気持ちが楽になった。あの日のことは忘れないし、デビューライブという日も絶対忘れない。これから、Snow Manはめちゃめちゃ頑張るから、ついてきてほしい。

 

目黒

画面通してファンのみんなが笑顔になってくれていたら、僕たちも幸せ。僕たちは最初はバラバラの場所にいた。各々苦しみ、悔しさを抱えていた。多分外からじゃ到底わからないような不安を抱えていたと思う。ジュニアに確定した明日なんてない。その中で9人が出会って、仲間になって、すごい景色を見させてもらっている。本当に奇跡で、当たり前じゃないとすごく思う。ファンの人は確かに目の前にいないかもしれないけれど、画面を通して見てくれていると考えるだけで幸せな気持ちになる。次は直接感謝を伝えられるように、その日まで頑張る。

 

岩本

Snow Manの最初で最後のデビューコンサート。やっとできた。いろんな思いがあって、みんなで一丸で闘ってきた。だから、僕も、ファンのみんなも、メンバーも、全員がやりたかったデビューコンサートができた。ずっと夢だった。でも、できないかな、と思ったことはない。絶対やってやる、今に見とけ。俺たちにも意地がある。人生をかけてきた時間が無駄じゃなかったと絶対に見せてやると決めていた。これからもたくさん試練があると思うけれど、乗り越えて、みんなで笑って、たくさんの初を共有しよう。みんなのことが大好き。これからもよろしくお願いします。

 

退場時

ラ「この景色忘れないでねー!」

深「夜ご飯ちゃんと食べろー!いっぱい食べろー!」

佐「みんな絶対会おうね!」