お手紙が書けない

ありがとう、好きになってよかった、健康でいてねしか書けないから

【Snow Man ASIA TOUR 2D.2D.感想(セトリ記載)】 10/25(日) 15:00公演

 

私にとって生まれて初めてのジャニーズの単独コンサートで、だれかのデビューコンサートももちろん初めて。それがSnow Manで良かったなって心から思うよ。ずっと覚えていたい、宝物の時間のメモ。4日目、その2。

 

   

Overture 

 

1. Make It Hot!

 ・照くんの髪型、オールバックに戻ってる!きっとオーラスは気合いのオールバックで来るだろうし、11時半の回の前髪ありは、幻想...?

・"この調子でburn out" 翔太くん、本当に声が出るなあ...4日連続の8公演目なのに、かすれるどころかどんどん伸びていっている...すごいよ歌の要

 

2. Cry Out

 ・ラ「俺らの全身全霊のデビューライブ、開幕だー!」

 これまでの煽りで1番煽られた感じがした

・静電気もすごい ラウールくんの髪の毛

・"溶け合うほどcrazy" 親指と人差し指をスリスリしていた?今までもそうかな?気づかなかったな、次回も楽しみだ(好きな表現)

・"感じよう 恥じらったFace捨てて" でアイ!アイ!アイ!と照くんの声が入ってきた。初めての煽りかな?気合いを感じる

・blightを舐め上げて歌うの大好きです翔太くん

・2番のサビ、みんなの気合いが伝わるバキバキのダンスなんだけど、とりわけラウールくん。没入感?安いことばに聞こえると思うけれど、魂のダンス。

 メモ「置いていかれそう、まじで」って書いてあるの、本当に私のその時の気持ちだと思う。正直な。

・翔太くんのマイク、ボリューム大きめかな。迫力が増大してパフォーマンスが大きくなった。right nowがなった〜!!!

 

3. Party! Party! Party!

・佐「派手に騒ごうぜぇ〜?」舌ぺろ佐久間〜!!!

・深澤さんの"do it, right now"、横からのアングルなので、nowの顎の閉じ方がはっきり見えるよ。好きなんだ。

・ 大サビ前の翔太くんソロ(Party up)を楽しむラウールくん、今日はキラキラの目で翔太くんの顔を見つめて、ニコッと肩を2回トントンして去っていきました。イイネ!って感じ

 

4. 自己紹介RAP〜We are Snow Man〜 

渡「渡辺しか勝たん」

目「君がいないとダメだ」

佐「目閉じて?(ちゅっ)」

宮「幸せにしてやるよ」

向「好ーきやでー」

阿「彼氏にしてください♡」

ラ「大好き」

深澤「(ヨッ)」

岩本「俺も好きだよぉ」

 

・舘様コールに合わせて舘様の肩越しに右に左にぴょんぴょん飛び出してくるかわいい佐久間さん、続けてくれてありがとう〜!!

・阿部くん、コールを聞くときイヤモニ外したね。ファンが目の前にいないから外しても会場いっぱいのあべちゃんコールは聞こえないのに、画面の向こうで、部屋でコールしてくれているファンのことが見えている人だなあって、気遣いの人だなあって、胸がいっぱいになった。他のメンバーよりも中腰でカメラに向かって耳に手をやって聞く体制になっているイメージがある。前かがみになって。優しいなって、思ったんだよね。

 

5. D.D.

・ステージ側から天井のライトが流れるように点灯して、会場奥の方からステージ側へ客席の照明がつくパフォーマンス前の演出が、本当にすてき。

・"Bangin' Bangin' イイネ"のラウールくんの躍動にカメラさんが追いつけていなかった。ラウールくんのおさまりきらないその瞬間限りの表現、いつか直接見たいなあ。

・コココガチャはラウールくんと翔太くん

 

- 挨拶-

佐「皆の衆ー!楽しむ準備はできてるでやんすかー?部屋を明るくして、現実から離れて観てね」

阿「Snow Manのデビューライブの神席にようこそ!ハイタッチ〜!この手は最後まで離すんじゃねーぞ」

宮「お待たせしましたお姫様!今日は俺たちのために時間を作ってくれてありがとう!最後まで愛し合おうぜ!Party Time」 

目「4日目みんなありがとう!今日はみんなで笑って、叫んで、みんなではしゃぎまくろう!あ、でも家の窓は閉めてね」

向「すっごいゴイゴイ?(ゴイゴイスー!)足りないよ!俺らに元気を分けてくれ!キタキタキター!今日は大きいぞ!(ちゃんとカメラさんが引くw)ゴイゴイ玉ー!最後まで絶対観てくれよな」

岩「みなさん、楽しむ準備はできてますか?盛り上がる準備はできてますか?部屋を明るくして、画面から離れて応援してね」

深「本日は、Snow Manデビューライブ、生配信...(泣き芸)本当に、Snow Manがこうやって、デビューライ…」スッ

渡「気づけば今日が最終日なので、しっかり、その目に焼き付けてください」

ラ「楽しんでますか?みんなの日頃のいやなことだったり困ること?全部忘れちゃうくらい、僕らが癒しちゃいます」

 

6. ひらりと桜

・"ひらりきらり 継ぐ夢を誇れ"の深澤さん、やっぱり笑顔だった。なんか、それだけで、よかった。

・カメラが離れた時に、9人の振り付けに合わせてデジタルの桜吹雪が舞うのが本当に美しい。

・"夢はうたかた"の康二くん自身が、泡沫のようだったよ

・"暁を鮮やかに染める" 画面右の阿部くん、横顔しか見えないんだけれど頰が上がっているのがわかった。あ、笑っているんだなあって。振り向いたらやっぱりにっこりしていた。なんか、それだけで、よかった。(2回目)

・この曲は私がSnow Manに出会った曲だから、私にとって特別で。デビューコンサートで生で観られるのを1番楽しみにしてたんだよね。残念ながらお預けになってしまったけれど、いつか必ず、生で観たい。桜吹雪の向こうで舞う9人が、観たい。

・翔太くん、大サビラストのハモリが終わって、フィニッシュ時のグーパンチが左手なんだよね。パフォ中って半分興奮状態だし、とっさのパンチって利き手が出るよね。両利きといえど、優先は左なんだなあってことを考えたりした。かっこよかったです

 

7. Booggie Woogie Baby

・"Are you ready? C'mon" 深澤さん、照くんの左肩、右肩越しに指差して盛り上げてる笑 ラウールくんに指さされて叱られているけど、「違うよぉ」みたいに手掴んで下ろしてたのかわいいな(^^)

・大サビ前のブギウギベイビーのラウールくんは、これまでも、これからも、見逃してはいけないワンシーン。今回は地面から2段階で持ち上げて、babyで前にぶん投げた(語彙力)

 

8. Acrobatic

・深「みんなー!最後まで盛り上がっていこう!」

・佐久間さんの目の横でのピースのかわいいことよ

・だてさく お尻タッチ

・どうしてもポールを使ってイケメンポーズをしてほしい深澤さん、念押しは強くなる一方。今回は「この、ポールを、使うんだぞ?いくぞ?

・阿部くんのコートが開いて閉じて、おなかかかれて(by照くん)

・舘様のソロの開いて閉じて...やっぱり後ろで口を開けてくるくる回る佐久間さん、目がいっちゃうかわいさ...

・イケメン〆 深澤さん

 向「イケメンやなあ!」

 

9. ナミダの海を越えて行け

・ラ「ミディアム」

・今回はシアタークリエを煽る康二くん

・前奏のだてこじ

 向「だてさんよろしく」

 宮「みんな、ごきげんよう

 向「ありがと」

・"見送ることに気づけば慣れていた" しょんぼり顔で花びらを拾って捨てる康二くんをなでなでする佐久間くん

・"叶える日まで"を歌い上げる佐久間さんのうしろのふかこじがなにやるのか、毎回注目してる!指ハートの登場率が高い(^^)

・歌う舘様に手のひらから少しずつ花びらをかけてあげる照くんが尊い

・下を向いたカメラをすくい上げてにっこりピースの佐久間さん。

 

10. Snow World

・"ずっと探し続けてきた" 目黒くんのコートの裾を掴みながら、目黒くんへ上目遣いの康二くん

 目「やめて?」 向「めめ?」

・だてさくラウのカバディ その後ろで打ち合わせのいわふか

・照くんの周りをカバディする深澤さん

・"遮っても" で佐久間さんが遮ってから避けた後、お互い目を合わせてにこにこしているの尊いよ...

・やった〜!また佐久間さんの上ハモマイクが強いよ〜!!!!

 

11. Stories

・金と銀のぶつかり合いのA'

 世界観に浸れるこの2人が向かい合ってぶつかり合うこのシーンが本当にStoriesそのもので好きだ。

・渡辺儚いタイム、歌い出しがちょっと上ずった。それすらも味。パート後半は調整してきて、全力絞りきる翔太くんが好きだよ

・大サビで未来を切り開いて上を向いたラウールくん

 

- MC -

佐「あーっというまやー!!!!

 

ハッシュタグが盛り上がってくれている

SNSが盛り上がっているとテンションが上がる。嬉しい、ありがたい

・岩「ちゃんと届いてますよ」

 

◆君の彼氏になりたい。について

・昨夜(10/24 22時)にYouTubeにアップした振り付け動画が急上昇1位になっていた

 

・佐「ふっかの方を覚える人いるよ」

 深「お客さんが会場に入れるようになったら、客席みんな(深澤Ver.)やってるから)」

・阿「照の説明はわかりやすい」

 深「今日だけだから褒めてんの」

 岩「そんなこと言って昨日も褒めてくれたじゃん。ありがとな」

・石を蹴飛ばす深澤さんw

 ラ「それをやっていいのは木村拓哉さんだけ」

 深「じゃ、同じってこと?」顔w

 渡「謝ったほうがいい」(この時点で階段を登ってくるカメラマンさんw)

 

 深「木村拓哉さん、同じなんて言ってしまって、本当に、すいませんでしたー!」

 向「カメラさんここです!このアングル!」何回お尻を映すw

 

◆オープニング登場のゴンドラで4人が手をかけて回る話

渡「ふっかドヤ顔でやってるけど、思ってた以上に目が回ってたらしく、本ステージがどっちかわからなくなってた」

深「言うなー!!

 

深「だから俺の立ち位置に照がいる?どけよー!と思ったら俺が違った」

照「謝ってほしい」

謝罪に切り替えたら下手のカメラさんがすでに歩いてきていたww

向「あかんやろー!」

 

◆教場2

深「まずは、目黒蓮(いい声)」

目「はい」

向「卒業式みたい」

ラ「この間にジャケットを脱いでね」

 

木村拓哉さん主演の話へ。ジャケットを脱ぎ終わり、なぜかドヤ顔で立つ深澤さん。あれはもしや...?

深「どうも、木村拓哉です」

佐「無理ある」

目「木村さんにこの情報入ったら、次の現場はどうしたらいい?」

深「俺の代わりに謝っといてほしい」www

 

◆ハニーレモンソーダ

佐「(詳しくストーリーを説明)」

目「佐久間くん出てるの?」

佐「一切出ておりません。オファーきても待ってます、オファーくるの…」

渡「文法がやばいじゃん

 

◆冒険少年

・冒険をしているのに、ドラマ班の康二くんw

 向「方向性が違うねん。そんなドラマ班向井康二、ドッキリGP」

 スノ「振り幅www」

 

◆ドッキリGP

ZIP

ミラクル9

 

◆それスノ

舘「それ、Snow Manにやらせていた...それ、Snow Manにやらせて下さいが配信中」

深「さっき噛んだところは放送されません。カットする」

舘「大丈夫、全然放送されてるから

佐「国王前向きなんだよ」

舘「俺噛んだことないし。全然大丈夫だし。みんながついてるし

>カメラ目線のドヤ顔めちゃめちゃおもしろいww

 

不二家

・佐「Big Bang Sweet、甘い曲なので、聴きすぎて、虫歯には気をつけて。(ちゅっ)」

・どんな状況でもしっかりやりきる佐久間さん。きゅんを見習ったら?にラウールくんは「別の教科書でやるから、いいや」w

 

◆いつまでたっても映画のタイトルを覚えられない翔太くん

渡「滝沢歌舞伎Zero the movie...の前に2020が入ってます」

 

向「おかんちょうど南座で観てる」

ラ「康二くんのお母さんのスケジュールばれすぎ」

向「近鉄電車でいってる」

 

◆ラジオ 

◆カレンダー

◆weibo / YouTube

◆KISSIN' MY LIPS

 

◆声出し

深「後半戦いきたいんですよ正直。行きたくない?」

渡「今は行きたくない」

岩「楽しいからね」

深「流れ的に行くでしょ」

ラ「ふっか、マイク小さくない?」

深「俺の顔がでかいからだよ!」

ラ「そんなことないよ」

深「そっちは聞いとらんのじゃ〜!返しの引き出しがないんだ〜」

佐「よし、じゃあ観てるみなさんスタンダッププリーズ」

深「お前〜?!

 

あちこちからカオスw 頑張れ深澤さんw

- ランウェイ動画 -

 

12. KISSIN' MY LIPS

 ・"Let's have it all"で左を向くとき、目黒くんって1度大きく右に身体を送ってから左を向くんだよね。照くんとの違いがよくわかる。楽しそうな笑顔が見えるのもいい。表現色々あるね。

・メモ「フォー 絶好調」

・heyはシャッター!

・椅子を撫でる手のUPはガチャ。

 今回は手が映った瞬間に「深澤さんだ」と言ったら本当に深澤さんで、我ながら引いたwww 無意識だったwww 隣の阿部担が「急に深澤さんだとかいうから何かと思った」

 

13. 終わらないMemories 

 

14. Don't Hold Back

・"憧れを手放した"のラウールくん、今回はにっこにこ!

 

15. ファンターナモーレ

・さーて!ファンターナモーレ大好き芸人の大好きな時間がやってきました!(本日11時半公演ぶり8度目)

・ラウールくん、ちゅの後にふふっ

 

16. ZIG ZAG LOVE

佐「どこにいるのか関係ない!声出していくぞ!腹から声出す!」

→窓開いてて怒られるかもしれない。えっと、ごめんなさい

 

・Shhは阿部くん!

  

宮「Hey everybody〜!みんな幸せか〜?幸せか〜?俺たちSnow Manのデビューライブ、ファンのみんなとSnow Manの宝物にするぞ〜!」

向「もちろ〜ん!」

 

17. 君の彼氏になりたい。

・佐「チューしよ?

 私「はあああああ?????

 あまりの動揺に持っていた鉛筆が宙を舞って床に落ちた

 

18. Lock on!

 ・目「これからSnow Manが彼女を探しにいくよ〜隣空いてますか?」

>康二くんとラウールくんに佐久間くんが参加。3人お祈りしていてかわいい(^^)選ばれたのは佐久間くん!

 佐「わーい!」

 向「なんでいるのよ!」

・"ざわめく季節 弾けるまま" また君彼 深澤Ver. www 翔太くん大爆笑

・"見つめ合い〜" スロー → 標準スピード の君彼 深澤Ver.で翔太くんに迫る深澤さん。途中で翔太くん笑っちゃって、歌あきらめてる笑

・"Lock on! Lock on!" 深澤さん、いつまで君彼 深澤Ver.やるの?ww 動きがガタガタしてたらカメラさんも合わせてガタガタしてくるの、チームプレーに磨きがかかっててめちゃくちゃ笑った 

・ラストは薄く笑みを浮かべた翔太くんがカメラに歩み寄り。もうセンターでフィニッシュに加わるつもりはなし笑

 向「寄らんかい!」

 

19. Vanishing Over

(映像) 

 ・Lock on!のフィニッシュの翔太くんとギャップがあって、切り替えられずに笑ってしまったw カッコつけて歌い始めないでほしいww

- ダンス -

・メモ「康二 よく滑る尻」「ラッウールー!」

 

20. Crazy F-R-E-S-H Beat

・"calling for you" 翔太くんに電話が繋がったのに驚いて切った康二くんw

 

21. IX Guys Snow Man

 

22. D.D.

・前回公演に引き続き、ラウールくんの煽りが照くんに被ってしまって。やっちゃった〜!なお顔のラウールくんを、ニコニコでハグする照くん(^^)

 

- あいさつ -

BGM:D.D.

 

ラウール

今日配信を観てくれて本当にありがとう。僕は大きな会場でSnow Manとして単独公演をするのは2回目。Snow Manに入ったばかりの横浜アリーナと、今回。明らかに違うのは、みんなの顔がないこと。あと、あの時よりは安心感が増した。心強いメンバーと、温かく見守ってくれるファンのみなさんがいる。もうひとつ違うのは、ちょっと、今回は緊張した。パフォーマンスで緊張することはほとんどないけど、今回はどうしたらみんなが喜んでくれるか、必死に考え、必死に食らいついてパフォーマンスした。ここはこうしなきゃとか、かたくなっちゃったところもあるけれど、僕なりに精一杯に楽しみつつ、全力でやった。どうでしたか?幸せになったと感じてくれていたら、デビューコンサートとして大成功だと思う。

 

向井

時間が過ぎるにつれ、デビューコンサートが終わる方向に進んでいる。めっちゃさみしいしもっとやりたい。今回、ファンのみんながこの会場にはいないけれど、1日3回全力でできるのは、大好きなメンバーが横にいるから。ダンスをしていて足が痛いときもあるけれど、ちょっと横見たらメンバーと目が合うだけで元気が出る。スタミナが戻る。メンバーで支えあって、頑張ってコンサートをやっている。ファンが来てくれたらもっともっといいパフォーマンスができると思う。デビューコンサートがこの形なのは、とても悔しい。今はみんなにとにかく会いたい。すごく会いたいって思ってる。みんなはそれ以上に会いたいと思ってると思うから、一生懸命頑張る。観てもらえて本当に幸せ。今日も貴重な時間をありがとう。

 

渡辺

配信という形でも無事にデビューライブができて嬉しい。でもこうやって、もう残り1回ところで。一生に一度、今後2度とないデビューライブが終わるのはめちゃめちゃさみしい。なぜなら、この日のためにジュニアを十数年。こんな未来があるってわかっていないのに、十数年。めちゃくちゃしんどかった。こんな未来を想像していなかったから、過去の自分にデビューできるって言ってあげたいくらい。後輩のデビューを見送ったときも、おめでとういう気持ちもあったけど、悔しい気持ち、焦りもあった。やめようかなとも死ぬほど思った。でも、我慢して頑張って、支えてもらってここまでくることができた。ジャニーズやっててよかった心から思うし、続けられているのもみなさんのおかげと心から思っている。次は絶対に会えますように。 

 

佐久間

これがSnow Manのデビューライブ。俺はポジティブな人間。でも、さすがにそんな僕でも、今回はみんなが目の前にいないのがすごくさみしい。悔しくて悔しくてしょうがない。会えないからこそ、直接声が届けられないからって、みんなんがたくさんの結果を残してくれている。いろんなところでSnow Manすごいねと言われるけど、Snow Manじゃなくてファンのみんながすごいんだよっていつも言ってる。雑誌とかでSnow Manの武器はなんですかと聞かれたら、僕は「Snow Manのファン」って言ってる。それだけみんながいることが心強い。そんなすっげーみんなに応援されているSnow Manがすごくないわけがない。

だから、胸張って、前向いて未来をずっと見るから、一緒に同じ未来を見よう。いつか会える日がきっと来るから、そのときはお互いに愛してるを言い合おう。そんな時間を待ち望んでいます。同じ気持ちでこれからも一緒にいてください。

 

宮舘

正直な話をする。ここまで来るのに、たくさん辛いことがあった。グループがなくなっていた時期もあった。メンバーがバラバラの時期もあった。それでも、強い想いを抱えたメンバーがSnow Manとして集まって、今ここに、やっとスタートラインに立てたと思う。これから高い壁が待ち受けていると思う。でも、このメンバーなら大丈夫。Snow Manにはたくさんのファンのみんながついているし、強い絆で結ばれている。今後も力を貸してください。そして、共に笑顔あふれる未来を作っていこう。こんな画面越しの世界は当たり前にはしたくない。今度は俺たちの温度を、ぜひ感じに来てください。

 

阿部

そこのあなた、これがSnow Manのデビューライブ。いつかこのデビューライブを観たと自慢できる、誇れるような伝説のグループになる。

少し思い出の細かい話をする。僕は銀テープをうつことが憧れだった。でもSnow Manはライブをしても銀テープをうたせてもらえないこともあった。今、銀テープがうてている。しかも、ちゃんとロゴも入っていて愛を感じる。細かいことだけれど、みんなのおかげ。今回のライブの僕のテーマは、さみしい思いをさせないだった。一つだけ言うとすれば、銀テープ、持ち帰ってほしかった。一緒に同じ空気を吸いたかった。だから、この想いは次のライブで絶対に爆発させよう。つないだこの手は絶対に離さないでください。

 

深澤

デビューライブができて嬉しい。これまでライブはたくさんやってきたけれど、会場にはファンのみなさんがいた。当たり前だと思っていたけれど、そうじゃないんだなあと今、感じている。楽しかったなあ。今ももちろん楽しいですよ?でも、客席にみなさんが見える気がして、僕はとても楽しい。ゴンドラ、リフターとか、いろんなものをみんなと一緒にキャーとか言いながら騒げたらよかったって、心のどこかで思っちゃっている。でも、生配信ができるのは今だから。そのタイミングでデビューできてデビューライブができている。それは嬉しいし、恵まれていると毎日感じている。次がデビューライブ最後の公演になる。もちろんいつも通りやる。全力でやる。観れる人は、観てください。

 

目黒

Snow Manはジュニア時代を経て、いろんな想いが大きくなり、デビューライブのステージに立てている。目の前にファンの姿はないけれど、じゃあ配信で、僕たちのパフォーマンスを通して伝えたい気持ち、想い、熱量が少なくなるのか?僕は関係ないと思う。デビューライブを通して伝えたい想い、熱量は変わらない。デビューライブを通して、画面をの向こうのみなさんに想いがパフォーマンスを乗せて届いていたら嬉しい。

例え話をする。雑誌についている付録、あれってすごいと思ってて。誰も嫌な気持ちにならない。おまけみたいな存在になりたい。ファンのみんなにはそれぞれの人生があって、いろいろあるけど、僕たちがちょっとその人生に加わったことで、テンションが上がる、楽しい気持ちになるのならめっちゃ嬉しい。僕はそういう存在になりたい。そういう存在になれるよう頑張るから、応援してほしい。

 

岩本

Snow Manの最初で最後のデビューコンサート。どうでしたか?俺ら、最高に楽しかった。みんなも楽しかったですか。Snow Manは、メンバーみんなアツい。熱苦しいくらい。その嘘のない気持ち、俺はこいつらのことが大好き。どんなことがあっても、誰かに何を言われようが、絶対に俺たちならできると歩いてきた。それを文句も言わず、温かく包み込んでサポートしてくれたのはみんな。

次いつステージでパフォーマンスできるかわからないけれど、必ず僕たちと盛り上がる日が来る。その日を楽しみに、支え合って、自分の人生楽しく生きていこう。

 


 

(公演後のツイート)