お手紙が書けない

ありがとう、好きになってよかった、健康でいてねしか書けないから

私はこうしてハガキを書く!〜#スノ担ハガキ部〜

こんにちは。

今日も日常に彩りをくれたSnow Manさんへの好きを更新中です。

 

 

3月から書き始めたSnow Man関連のハガキが、記録写真に残しているものだけで120枚を超していることに気づき、目的別に書き方がだいぶかたまってきたかな?と思うのと、ときどき「書き方がわからなくて」とコメントいただくこともあるので、備忘としてまとめてみることにしました。



ハガキはあくまでも私個人的な書き方やタイミングなので、参考程度に目を通していただけるとうれしいです。

  

 

 

絵が描ける星に生まれたかった!!(大声)

 

 

ファンアートとか、絵師さんのすてきな作品とか絵を描かれたハガキを見て、すごいなあ…って思ってます。心から。私は、絵が描けませんから(何度でも言う)。

 

絵は書けなくても、ハガキと63円切手と気持ちがあれば大丈夫です!

※官製はがきは失敗したときショックなので、100均の50枚パックを使っています 

 

 

#スノ担ハガキ部 についても少し書きます。

 

 

 

私なりのハガキの書き方へジャンプしたい方はこちらからどうぞ〜 

  

 

 

#スノ担ハガキ部 との出会い

タグで私を見かけてくださる方、タグからこのブログを見にきてくださる方がほとんどと思いますので、既にご存知の方の方が多いと思いますが、Twitterの #スノ担ハガキ部 のタグでは、Snow Manがお世話になったお仕事相手に出したお礼や、お仕事してほしい!と書いたハガキを閲覧できます。

 

 

私は2019年11月頃にSnow Manにハマって、12月にTwitterを始めて、Snow Manファンのことを「スノ担」ということを知りました。何の気なしに「スノ担」でTwitter検索したら、サジェストに「#スノ担ハガキ部」が出てきたのが出会いです。

 

 

もともと「字を書くことが好き」「手紙を書くのが好き」なのですが、購買・視聴以外(ハガキ)で応援の行動を起こせるんだ、すごいな〜と思って、いろいろな方のハガキを見させていただきました。

 

 

そして、3月半ばにようやく自分でも書いてみよう!とやってみた1枚目がこちら!

 

 

f:id:mawacom:20200810125725j:plain

改めて見返すと笑える

 

 

デザインも色合いも何も考えずに始めて、途中でもう後悔してましたw ロゴがあまりに大きくなってしまって、隙間に小さい文字でお礼と感想を書いた記憶があります(笑) でも久々にペンを持てたのが楽しくて、ここからあちこち書き始め、コンスタントに出せるようになりました。

 

 

ハガキを書くって個人プレイですが、ハガキ部タグを見に行くと仲間がいっぱいいっぱいいて、まるで団体戦のような心強い気持ちになっています。愛にあふれた作品を見られる空間が、とっても心地よいです。

 

 

みなさん、いつもすてきなハガキを共有してくださり、本当にありがとうございます!

 

 

目黒くんは、7/24のブログでFINEBOYSの日之出出版さまでハガキと写真を撮った、と言及してくれて、ハガキは声として(わかりやすく)届くんだなあと、励まされました。お仕事先の方(最近だと日経ヘルスさんとか)も喜びのツイートをしてくださることもあって、確かに届いているとわかって、うれしいです。

 

お仕事の方だけでなく、メンバーにも、間接的にでも「あなたのことを好きな人がいるよ」「応援している人がいるよ」って伝えることができるってしあわせです。他のメンバーも、現場でスタッフさんからハガキがたくさん届いています、って言ってもらえたらいいなあ。そして喜んでもらえるように、私は今日もハガキを書くわけです。

 

 

ハガキ部のタグを使っていなくてもハガキを出している方もたくさんいるだろうし、そう考えると各方面に大きな反響として届いているんだろうなと思います!

 

 

字だけでも十分気持ちが伝わる。

とにかく、興味があったら出してみる。

それが声として伝わります!

 

 

 

さて、私の目的別の書き方ですが、Snow Manのお仕事関連は、ざっくり5つに分けられます。

 

大切なのは、宛先はSnow Manとお仕事をしてくれる企業様である、ということです。

Snow Manが頑張っている現場、この先お世話になる(かもしれない)方々だということを心に留めて、丁寧な言葉づかいを忘れないようにしています。

大好きなSnow Manの印象を、いちファンの私のひと言で下げたくはないですしね。

また、現在は感染症対策をとりながら収録、編集等のお仕事をされていますので、健康を気づかうひと言を添えています。

 

 

レギュラー・連載 宛

 

1. 投函のタイミング

配信・放送・発売後1週間以内

※ウィークリーレギュラーの場合は、次の配信・放送・発売前には届けたい

※お手元に届く日が遅れたことを想定し、◯月号等は書きます

 

2. ポイント

必ず書くのは、継続へのお礼と、感想と、次回も楽しみなこと。特に「ありがとうございました」は目立たせたいので、大文字にしたり文中で赤ペンにしたりしています。どうか続きますように、という願いを込めて!

 

f:id:mawacom:20200810125638j:plain

毎週金曜日の楽しみ、それスノ!特集された、目立ったメンバーをメインにすることが多いです。

  

f:id:mawacom:20200810130733j:plain

アサヒカメラの連載は個人的にカメラに興味があるのもあり、毎回感想をいっぱい書くのでシンプルめでした。

 

f:id:mawacom:20200810130939j:plain

ペアのときはメンカラをうまく組み合わせて。

 

なべさくらじらー、何度声を出して笑ったことか…

水樹奈々さんのDISCOTEQUEをBGMに書きました(笑)


 

表紙やレギュラーに起用されたとき

 

1. 投函のタイミング

 情報解禁後、自己ベストで!

 基本的にテンションが高いので、時間的余裕さえあれば書きます!

 

2. ポイント

 ポイントらしいポイントは特になく、起用のお礼に尽きます。 

 情報解禁時のうれしさと、初回が楽しみ!という気持ちをいっぱい込めます。

 相手様に楽しみにしているひとがいる、起用を喜んでくれているひとがいる、ということが、放送、発売前の反響として伝わればいいなと思います。

 

 

f:id:mawacom:20200810125422j:plain

それスノを経て、ここから本格的なめめこじフィーバーが始まった気がする

   

f:id:mawacom:20200810130728j:plain

さっくんの夢でトレンド入り!番組ロゴに力を入れすぎて力尽きた



表紙やメインゲストではないとき

 

1番力を入れているのがここかもしれない!

やはり雑誌は表紙の方が売れ行きに影響する気がするというか、こういうときこそ、Snow Manをきっかけに購入した(視聴した)と伝えることが、Snow Manに対する反響として届きやすいのかなと思います。そして、いつかSnow Manが表紙やメインで扱っていただけますように!という願いを込めています。

 

1. 投函のタイミング

 配信・放送・発売後1週間以内  

 

2. ポイント

 必ず書いていることは、

 ・情報解禁時から楽しみだった

 ・Snow Manきっかけで購入した(視聴した)

 ・感想

 ・またの機会があったら購入したい(視聴したい)も書いています。

 

 

f:id:mawacom:20200810132515j:plain

メンバーカラーを基準にしたり、記事の色合いをまねたり

 

f:id:mawacom:20200810132539j:plain

番組のロゴやキャラクターを模したり(名前はメンカラ)

 

f:id:mawacom:20200810131105j:plain

自分の好きな字体と色合いで書いたりしています



メンバーが夢を口にしたとき

 

夢ややりたいことを口にしてくれるから、ひとつでも多く叶ったらいいなあと思っていて、できることで応援します。本音は、夢が叶ったメンバーがニコニコ楽しそうにお仕事する姿を見たいだけ!

 

最近は「やりたいことがあるなら口に出してごらん!お姉さんが何枚でもハガキ出すから!」という謎の立場に立ちつつありますw

 

メンバ〜!なるべく宛先を具体的に口に出して〜!

 

 

1. 投函のタイミング

 いつでも。メンバーからはっきりと発信があったときはすぐに書きます。

 

1) ブログやラジオで発信があったとき

最近だと阿部くんの「Snow Man 9人でVS嵐に出たい」ですよね。ハガキ部でも書いている方がいっぱいいるのを見ました。ぜひ叶いますように!

 

f:id:mawacom:20200810122239j:plain

ロゴに力を入れすぎてすっちゃかめっちゃか。でも気持ちは込めました。

 

直近では8/6のブログで深澤さんが書いた、「あとは逃走中だな」のひとことにお応えして…。すぐつられるので、今後もどんどん口にしてください(笑)

 

f:id:mawacom:20200810122312j:plain

頑張ってね!深澤さん!(まだ決まってない)

 

2) メンバーの誕生日に合わせて

佐久間くんのお誕生日(7/5)に合わせて、「動物番組に出たい」と度々話し、配信等で動物の豆知識を発揮する佐久間くんのために、レギュラーの動物番組に要望を出しました。そうしたら、直後に7/11にアニマルふしぎZOO艦に出演の情報解禁があり、要望を出したTV局外から単発!完全に盲点!となりましたw

 

ピンクつなぎでニコニコの佐久間くんが見られたからオールオッケー!

f:id:mawacom:20200810122235j:plain

そろそろお気づきになったかと思いますが、ロゴの模写に情熱を燃やすタイプです

 

2. ポイント

 必ず書いているのは、

 ・(初回)はじめましてのご挨拶

 ・メンバーの夢でもあるということ

 ・ファン視点からの売り込みポイント

 普段から購読・視聴しているものであれば、いつも楽しく拝見している旨も。

 

 要望は数も大切かなと思うので、できる範囲で複数回出します。 

 

 

ただのいちファンの願い

 

要望はいつでも、好きなことを、好きな数だけ。とにかく目立っていらっしゃいよ…という願いを込めて送り出します。 なので、とにかく!太字!目立て!Snow Man!!(大雑把)筆字は下手ですが、黒でもカラーでも筆字は目立ちますね。

 

最近は、2ndシングル発売の発表もあったので、プロモーション期間に入る前に音楽番組へ要望を出しました。KISSIN' MY LIPS / Storiesのパフォーマンスリクエストと、Crazy F-R-E-S-H Beatの定点パフォーマンスを別のハガキで。(阿部くんの願い(右下)が混ざってます)

 

こちらも数が大切と思うので、できる範囲で複数回出します。

 

f:id:mawacom:20200810122751j:plain

目立っていらっしゃいね〜!

 

 

◇深澤辰哉さんanan CLOSE UPの思い出◇

 個人的にとっっっっても思い出深いハガキ部活動エピソードを書きます!

 

佐久間くんがanan(3/18発売)のCLOSE UPに取り上げられた頃、「ananの単独CLOSE UPでまだ取り上げられていないメンバーがいる」というツイートを見ました。そのなかに最推しの深澤さんが含まれるのも知り、佐久間くん掲載のお礼のハガキといっしょに、深澤さん掲載のリクエストを出しました。

 

これが、人生初めての要望ハガキでした。

 

そこから週に1通、ananさまにこつこつ要望を書き続けました。

 

 

f:id:mawacom:20200810125306j:plain

出していたハガキの一部。マガジンハウスさん、お騒がせしました

 


そうしたら、5/20発売のananでCLOSE UP「覚悟の在り処。」が決定

 

初めて書いた要望ハガキ。その夢が叶うananは、自分の誕生日直後の発売でした。偶然にしてもできすぎですし、いち深澤担の願いを叶えてくれたananさま、深澤さん自身の努力と魅力、スノ担さんの優しさに、情報解禁時点で全方面に感極まりました(;;)

 

過去にUPしていた要望ハガキにいいねをくださったり、「想いが伝わりましたね!」「おめでとうございます!」とコメントをくださった方がいたり、DMくださった方もいて、スノ担さんのやさしさも本当にうれしかったんです。

 

緊急事態宣言中でしたし、「感染症のこの情勢が落ち着いたらでいいので…」と控えめなリクエストを出していたので、こんなに早いと思ってなかった!!!と謎に混乱して、部屋の中をうろうろする羽目に。 

 

f:id:mawacom:20200810163313j:plain

もちろん、即お礼のハガキを書きました

 

f:id:mawacom:20200810163406j:plain

発売後にも、もちろんお礼を書きました。宝物のanan。



ほかにもファンから要望の声はたっくさん届いていたのでしょうし、私のハガキはほんのささやかな声に過ぎませんが、「想いは届いた!」と信じて、それだけで胸いっぱいでした。

 

 

これを機会に、繰り返し声を出せば届く!と味をしめ(言い方)

リクエストがあれば、積極的に出していいんだ、と思えました。

 

 

D.D.だって、「欲しがるのは罪じゃない」って背中を押してくれる

 

 

もしこれ、自担にやってほしいなあ…なんてお仕事があれば、メールでもハガキでも、リクエストを書いてみてください。みなさんの声が、起用してくださる関係者の頭の片隅に残って、きっかけのひとつになるかもしれませんよ。

 

 

(おまけ)お誕生日やアニバーサリー

お祝いツイートといっしょにアップしたくて、完全に自己満足で作っています。メンバーのお誕生日は、メンバーカラーをベースにメンバーを表すアイテムを散らばせるようにしています。

  

f:id:mawacom:20200810130040j:plain

今年の深澤さんのお誕生日からスタート!

 

デザインを考えるのも作成も時間がかかるのですが、楽しいです(ニコシ)

  

f:id:mawacom:20200810165209j:plain

ラウールくんのお誕生日に合わせて書いたハガキ。絵心はないので、フリー素材から模写させていただきました。

 

 

康二くん(6/21)→ラウールくん(6/27)→佐久間くん(7/5)と、約1週間おきにお誕生日がやって来るときは本当に忙しかったw

 

宮舘くんのお誕生日で1周したら、9人分のを並べるのが楽しみだなあ。

次は翔太くんのお誕生日!

 

 

f:id:mawacom:20200810130301j:plain

デビューシングル「D.D.」がビルボード売上で単独ミリオンを達成したとき。 色染めを一部ミスしました。

 

------------------------------

こんな感じです。 

 

 

私は冒頭でも書いたとおり、もともと「字を書くことが好き」「手紙を書くのが好き」で、そこに「なにか購買・視聴以外で応援の行動を起こしたい」が合わさって、ハガキを書き始めました。思ったより時間がかかるし、まとまらないし、でも応援の声を届けることができるなら、という思いであちこちに何枚も書きました。100枚を超した今では、ハガキを書くこと自体が楽しくなっていて、仕事や生活の息抜きになっています。 近所の郵便局にかわいい切手を探しに行くのも楽しいです。シール式、とっても便利。

 

 

私の場合は手書きなので、アプリやPCもかわいくてすてきだなあと思って見させてもらっています。デジタルだったり、アナログだったり、ハイブリッドだったり、自分の好きな方法で書ければ良いと思います。

 

 

やりたいときに、やれるときに、できる範囲で楽しく推しごとができれば最高!

 

 

長くなりましたが、読んでくださってありがとうございます。

参考になれば幸いです。

 

 

みなさんの大好きなSnow Manや自担のお仕事につながりますように!